HUSKY・KES(KIRK Enterprise Solutions)・Markins・Arca-Swiss・Wimberley正規プロショップ スタジオJin

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜・日曜・祝祭日

その他の休業日等:「営業カレンダー」で確認


現在カゴの内に商品はございません。

商品コード: MPA-2N3

【KIRK】New一脚用雲台 MPA-2N3

2012年にKIRK Enterprise Solutions(KES)から最強の一脚用雲台として登場したMPA-2は、その使い心地と軽量コンパクトさに世界中のカメラマンから驚きを含んだ絶賛といった評価を受けてきました。雲台自体も無印→N→N2→N3と常にアップデートされ続け、その人気は全く衰えることなく続いています。428・64・856などといった超望遠レンズでも安定運用できる非常に強力なロックシステムを持ち、34kgもの機材をお辞儀することなく保持できるというメーカー発表は決して大げさな数字ではありません。事実、メインロックノブを軽く締めこむだけで体重を掛けてもびくともしないほど確実に固定され、脚部の方が先に音を上げてしまうほどの実力です。ここ数年はオリンピックをはじめ国際的なイベントでも、カメラマン席がアップになるとこの雲台を見掛けることが多くなりました。

主要な部品は非常に軽量で強度はジュラルミンに匹敵し耐食性の高い航空機用6061-T6アルミ合金から削り出しで製造されており、ネジ類はステンレスが使用されています。結露が生じても錆が発生しにくく、可動部分は完全にカバーされていますので埃や砂などが侵入するリスクも少なく、ワンランクもツーランクも上の信頼性と耐久性となっています。撮影現場でのトラブルを未然に防ぐためのきめ細やかなデザインがされていることも大きなアドバンテージとなります。

<雲台部>

Newデザインとなり直径37mmに拡大された大型ロックノブはグローブを装着していても非常に操作性がよく、締め加減だけで細やかなトルク管理が可能です。完全に緩めた状態から無理な力で締めない程度まで締め込むまでの回転数は約1回転半(多少の個体差があります)で、その間の半締めの部分を積極的に使用する設計です。内部ベアリングは注油の必要がなく自己潤滑性が高いデルリン複合材が使用され、適度なテンションを掛けながら限りなく滑らかな動きを可能にしています。このコントロール性により、超望遠レンズはもちろん中望遠から広角レンズでも非常に使い勝手のいい雲台に仕上がっています。

一脚の使い方の基本としては体より前方向に一脚を突き出し、一脚の1本と肩幅より広めに開いた両足の2本で、体を使って三脚を作るイメージです。そのためには雲台部分で前後方向にティルトできることが必要で、逆にそれ以外の動きは必要がないため自由雲台などで代用するとかえって安定性が悪化します。KIRK一脚用雲台はあえて前後(上下)方向へのティルトのみの機能に絞り、非常に安定した撮影を可能にしています。

一脚用として市販されている全ての雲台のなかで、自信を持って世界最高峰と断言できる製品です。一脚に雲台は必要ないと直接装着されている方も是非お試しください。

<クランプ部>

クイックリリースクランプはもちろん、KIRKこだわりのノブ式を装備。品番末尾にNが追加された以降のモデルはQTTノブ仕様となり、六角レンチを収納できるようになっています。また望遠レンズの三脚座をホールドする際には光軸に対して平行の向きにクランプを向け、カメラボディをセットする際には直角の向きに変更する必要がありますが、シンプルに剛性を重視するとどうしても工具を使用して固定ボルトを緩める必要があります。その六角レンチをカメラバッグから探し出す必要がなく、クランプに収納してしまうというアイデアで、あえてこの工具を使ってくださいという姿勢がKIRKらしいともいえます。付属の六角レンチはクローム仕様のものにグレードアップされ、もちろんカメラマウントやレンズマウントの着脱に使用することもできます。

アルミ合金の塊から削り出されたクランプはノブを締め込むことにより万力のようにがっちりとプレートを挟み込み、ズレやガタとは無縁です。開閉ノブをわずかに緩めるだけでプレートのスライドが可能となるのはアルカスタイル共通の特徴ですが、KIRKが特許を取得した特殊なネジでノブを駆動することにより、上からクランプの上に機材を乗せて180°回転させるだけで固定完了です。そこから逆方向に180°回せばクランプが充分に開き、また上から機材を取り外すことが可能です。QTTノブは握り直す必要すらなく、まさにワンアクションで機材交換や縦構図への変更が可能なクランプです。

マウント部分には正方形の凹みが設けられ、クランプ部分に加工された同じ形状の突起がぴったりはまるようデザインされています。六角レンチでネジを緩めることにより90°ずつお好みの方向にセットすることが可能で、それ以外の角度に固定することはできませんので回転方向にずれることもなく非常に安定しています。ノブ式はロック/アンロックの手ごたえが感覚的にわかりやすく、スライド時にはプレートのセーフティスクリューが機能しますので、不注意による脱落事故の確率も低くなります。 KIRKはしっかりとネジで締め込んで固定するノブ式に絶対の自信を持っており、バネで押さえるだけという構造(当然機材の固定に弾力のある素材が介在することとなります)のレバー式クランプは一切製造していません。

このクイックリリースクランプは基本的にすべてのアルカスタイル・プレートをホールドすることができるよう設計されていますが、製造誤差の大きなメーカーが存在することも事実です。品質が確認できる範囲ではKIRKの他にWimberley(ウインバリー)・Really Right Stuff(リアリーライトスタッフ)製プレートは確実に固定できることを確認しています。

※メインロックノブのデザインが若干変更されました。ローレット中央に溝が入っているタイプが現行モデルです。商品画像には旧デザインの商品が含まれます。

※雲台を固定するネジ規格がUNC 3/8-16のいわゆる「太ネジ」仕様の脚部にはそのまま装着ができます。
UNC 1/4-20の「細ネジ」仕様の脚部にセットする場合は別売のネジ変換アダプターQRB-8SJが必要です。

※一脚側の固定ネジの長さが8mm以上ある場合は、別売の雲台スペーサーが必要となることがあります。

※カメラボディをこの雲台にセットするためには、
・カメラボディにKIRK製L-ブラケットを装着
・カメラボディにKIRK製カメラプレートを装着
いずれかが必要となります。
また純正三脚座が装着されている、またはオプション装着可能なレンズをこの雲台にセットするためには、
・純正レンズフット部分をKIRK製レンズフットと交換
・純正三脚座をまるごとKIRK製リング式三脚座と交換
・純正三脚座の底面にKIRK製レンズプレートを装着
いずれかによりレンズ三脚座がアルカスタイル化されていることが必要です。
KIRK製プレート類はほとんどが各機種専用設計となっています。ご使用の機材に合わせてお選びください。

※クランプの爪幅よりも小さなプレートをホールドする場合は、必ずクランプの中央で挟んでください。
クランプの端でプレートを挟むと開閉部分が斜めになり、プレートと面接触しませんので脱落の可能性が非常に高くなります。

材 質 航空機用6061-T6アルミ合金より削り出し
内部メカニズムはステンレス製
ベアリング 自己潤滑性デルリン複合材
重 量 約395g
外形寸法 高さ:約92mm(プレート取り付け面までの高さ:約88mm)
ベース部直径:約54mm
雲台部 ティルト:無段階に前後各0°~90°
クランプ部 クランプ幅:2.6インチ/爪幅約66mm
付属の六角レンチにより90°ずつ回転可能
耐荷重 34kg
固定方法 UNC 3/8-16inネジ(太ネジ)で一脚に固定
別売の変換アダプターQRB-8SJ使用でUNC 1/4-20inネジ(細ネジ)でも固定可能
適合 全てのKIRKカメラマウント/KIRKレンズマウントでカメラまたはレンズ三脚座を固定
対応例:バッテリーグリップ付き一眼レフ+大口径望遠レンズ~超望遠レンズ等
付属品 クランプ回転用 5/32in六角レンチ×1 (クランプ部に収納)
生産国 アメリカ合衆国
出荷予定日

【店内在庫がある場合】→カゴに入れるボタンの上に在庫数「残りあと○○」と表示
▶クレジットカード・代金引換決済 ⇒ ご注文確認の次営業日に発送
▶銀行振込決済 ⇒ ご入金確認の次営業日に発送

【店内在庫切れの場合】→カゴに入れるボタンの上に「在庫:0」と表示
▶通常通りご注文いただけますが予約注文となり、原則として翌月の入荷となります
(一時的なメーカー在庫切れの場合の納期は別途お知らせいたします)

配送方法

送 料

ゆうパック画像

・郵便局のゆうパックにて全国一律800円(税別)でお届けします
・他の商品と一緒にご注文で同梱が不可能な場合には送料変更の可能性があります
・離島や地域による追加料金をいただくことはありません
・その他の配送方法には対応できません

メーカー希望価格(税込):49,500
当店販売価格(税込): 49,500円
(税抜):45,000

ポイント:450 Pt

数量
在庫: 0
カゴに追加しました。
お買い物を続ける カゴの中を見る
商品検索

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。 新規コメントを書き込む
  • もっと早く買えばよかった。

    2020/11/25 投稿者: おっさん54 おすすめレベル: ★★★★★

    EFL白玉にGM4562と合わせて使ってます。
    主に鉄道写真なのですが
    このシステムにして設置、撤収速度が倍速にかつ安全になりました。
    また一脚に自由雲台は不要というのが理解で来ました。
    トータルで5キロほど乗せて使いますがガタの無さや軽く閉めた時のテンション感など
    本当に強くお勧めできる雲台です。

    店舗より : 2020/11/26
    KIRKのL-ブラケットやボール雲台は他メーカーにコピーされることはありますが、MPA-2やクランプの構造がコピーされないのは手間(=コスト)が掛かるからだという話を聞いたことがあります。
    使い勝手はやはり使ってみないとなかなか実感できないのですが、見る目を持ったお客様のところに嫁いだ雲台は幸せですね。

  • 質問です。

    2020/11/18 投稿者: hide おすすめレベル: ★★★★★

    EF500mmf4lis usm旧型 + GITZO GM4562にて使用予定でいます。MPA-2N3 + 純正三脚座 + KLP-625N は問題無さそうでしょうか? 400mm超の大砲は初使用なものですから是非ご教示頂きたく宜しくお願い致します。

    店舗より : 2020/11/19
    Canonの500mm f/4 ISのI型は他のレンズと三脚座の形状がちょっと違うため専用のフットとなってしまいます。
    今後レンズのアップデート等を視野に入れますとレンズプレートで凌ぐのも一つの方法ですね。
    500mmは大砲のなかでも比較的まだ小型軽量な部類ですのでMPA-2で支えるのは全く問題ありませんが、一脚が6段ですので最大まで伸ばすと細いパイプの剛性が気になるかもしれません。
    さらにご不明点がありましたらメールまたはお電話にてお問い合わせください。

  • 質問です

    2017/10/25 投稿者: NK おすすめレベル: ★★★★★

    こちらの商品を真剣に検討しております。
    質問なのですが現在使用しているCANON EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM の三脚座にこの雲台をとりつけるために必要なアダプター等ありましたら型式 金額等ご教示頂けますでしょうか?
    因みに一脚は30年以上前に購入したジッツオのごつい一脚(当然カーボン製ではなく型式不明)を使用しており、
    こちらの雲台はそのまま取り付け可能でしょうか?
    現在タイバンコクに在住しておりまして、こちらで色々探したのですが見つからず、今度一時帰国した際に購入したいと考えております。
    何卒宜しくお願い致します。

    店舗より : 2017/10/26
    1.適合するレンズマウントは以下のページにてご案内しております。
    純正レンズフットはいろいろと問題が多いので、丸ごと交換してしまうLP-61がオススメです。
    http://atelierjin.com/shop/products/list.php?category_id=85 (リンクできませんのでコピー&ペーストをお願いします)

    2.お手持ちの一脚が3/8-16インチ(太ネジ)で雲台が固定できるタイプであれば、他に必要な部品はなく直接固定可能です。
    Gitzo製一脚は固定ネジを取り外すと片面が細ネジ、片面が太ネジのリバーシブルとなっているものが多いのでご確認ください。
    なお一脚側の雲台固定面よりネジが8㎜以上突出しているようであれば雲台スペーサーが必要となります。
    http://atelierjin.com/shop/products/detail.php?product_id=304

    さらにご不明点がありましたらメールまたはお電話にてお問い合わせください。

  • 無償で修理

    2017/10/14 投稿者: モチヅキ おすすめレベル: ★★★★★

    この度は、クランプ部のスプリングを無償で交換して頂きありがとうございました。
    無事に届き、テンションネジ部分のライン塗装までしていただき良い仕事ぶりに感謝しております。
    ありがとうございました(^O^)/

    店舗より : 2017/10/14
    このたびはスプリング不良によりご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
    クランプは単品・組み付け品を含め入荷時に全ての製品の動作確認をしているのですが、内部スプリングの曲がりはほとんどが使用につれて発生しますので新品状態での判断は非常に難しいものがあります。
    国内ですぐに修理(場合によってはアップグレードも)できることが正規販売品のアドバンテージとして何卒ご容赦ください。
    ロックノブのペイントもかなり薄くなっていたので勝手に施工しましたが気に入っていただけたようで安心しました。

  • 最高の雲台です

    2017/07/21 投稿者: SN おすすめレベル: ★★★★★

    ニコンD5+500mmF4で使用しています。
    レンズを上下左右に振ってもガタもなく、ロックノブを緩めても適度なテンションのおかげで急にお辞儀することもありません。撮影時における不安は一切ありません。
    この雲台を一度でも使ってしまうと、他の雲台を使う気になれません。
    最高の雲台と言っても過言ではありません。

    お店に一度伺いましたが、店長の知識、こだわりに感心しました。
    店長のお薦めにはハズレなしと思います。

    店舗より : 2016/07/21
    他の方のレビューと同じようなご返信しかできないのですが、MPA-2Nは自信を持って世界最高峰の一脚用雲台だと断言できます。
    またお気軽にご来店いただければと思います。
    今後ともよろしくお願い申し上げます。

  • TAMRONのSP150-600mm G2(Model A022)の三脚座でも使えました

    2017/02/10 投稿者: muku おすすめレベル: ★★★★★

    TAMRONのSP150-600mmF/5-6.3Di VC USD G2 (Model A022)のアルカスイス互換の三脚座にも全く問題無く装着出来ました。

    店舗より : 2017/02/13
    エラーが出ていたので移動させていただきました
    タムロンやシグマでもアルカスタイル対応のレンズが出てきましたね。ただ素材的に少し弱いものもあるので、着脱を繰り返すうちに三脚座底面に傷や凹みがつきやすいかもしれません。
    クランプとフット底面はキチンと面接触していることが大切で、傷などにより綺麗に面が当たっていないと摩擦力も急激に弱まり、最悪落下事故の可能性もありますので充分にご注意ください
    ニコンやキャノンもそろそろ「自社で製造した機材を三脚に固定して撮影する」ということを真剣に考えてほしいと思う今日この頃です。

    TAMRONとSIGMAの三脚座の件
    2017/02/14 投稿者:muku
    SIGMAでもオプションでアルカスイス互換の三脚座が有るのですね。写真でしか見ていませんが二機種のレンズに対して汎用性を持たせる為だと思いますが全長が長く厚みも特に先端部が薄いので、仰る通り剛性と精度に不安が有りそうですね。
    TAMRONの三脚座はSP150-600mm G2 Model A022とSP70-200mm G2 Model A025が標準装備の専用品で持ち手として使う事も考慮されているようなので、kirk製のプレートと比較しても遜色なく見えますが、勿論kirk社が相性を確認している訳ではない事は承知していますので慎重に扱いたいと思います。TAMRONの新SPシリーズの使い勝手とデザインには技術陣の写真を撮る為の道具としての拘りを感じています。カメラメーカー純正品も見習って欲しいですね。

    店舗より : 2017/02/14
    カメラプレート、レンズプレートに大事な要素の一つとして使用素材があります。
    どんなに綺麗にカッコよく作ってあってもどんな材質で作られているのかはパッと見では判断できません。
    TAMRONのレンズが発売されたときに三脚座がマグネシウム合金で作られているという記事を目にした記憶があるのですが、その通りであればKIRK製プレートよりも強度的に弱い(マグネシウム合金は一般的にもろく経年劣化もしやすい)可能性があります。
    もちろんそれがブレに繋がるほど弱いというお話ではなく、先にお話ししました傷や凹凸ができることによりクランプとの間が面接触でなくなる可能性があるという意味です。
    SIGMA製のオプションレンズフットは確か2000番台のジュラルミンからの削り出しだったと思いますので強度的にはKIRK製のものに近いのですが、そのぶんかなり高価だったと思います。

  • 久々の大当たり!

    2016/05/26 投稿者: Jimmy.S おすすめレベル: ★★★★★

    キヤノンEF600mmF4L IS Ⅱ USM もしくは400mmF2.8L IS Ⅱ USM+1D系で使用。
    主な被写体は野鳥ですが、従来はどんなフィールドでもGITZO5型+FSB8の組み合わせで撮影していました。なので機材1セットであっても総重量はとんでもないことになり、野鳥を探して機材を担いで野山を歩くことは苦痛以外の何物でもなく、何よりも機動力に欠け貴重なシャッターチャンスを失うことも数知れず。一脚は一箇所で粘る撮影シーンではどうしても三脚を使いたくなるため今まで使用をためらっておりました。
    重量で最も負担になっていたのがFSB8(2kg超)なのですが、MPA-2の存在を知ってから、これと一脚、あるいは3型クラスの三脚でも十分運用できるのではないかと思い注文する機会をうかがっていました。
    マイナーチェンジされても評判通りの小型軽量でタフでスムーズ!600mm程度の機材ではロックさせるとビクともしません。しかもブルーの差し色が効いて見た目も良くなり、ヘキサゴンレンチ内蔵がさらに気が利いています(いつの間にか紛失しそうなのでパーマセルで紛失予防します)。
    カメラ+レンズの持ち運びは平気なのですが、これで機動力が飛躍的にあがると確信(歩きが少ない場合や待ち時間が長い撮影ではFSB8を使いますが)。私が購入した用品では久々の大ヒットです。
    この雲台はもっと、もっと高く評価されるべき。一般の小売店店頭に並べば大人気になるでしょう。
    願わくば、この雲台を三脚で使用するときに用いる専用のパノラマベースをKIRKから発売してほしい。

    店舗より : 2016/05/27
    以前からMPA-2は世界最高の一脚用雲台としてご案内しておりましたが、さらに使いやすくなりましたね。
    販売店には何の予告もなくマイナーチェンジされたので少しビックリしましたが、見た目も質実剛健一辺倒からちょっと色気が出てきたのでしょうか。
    六角レンチ収納も拡大していくようですが、スチールの黒染めからクローム仕様にアップグレードされた点もイイと思います。
    パンベースのご要望も多数いただいておりますので、再度メーカーに打診してみます。

  • 大満足です!

    2016/01/27 投稿者: ciliegio おすすめレベル: ★★★★★

    色々ネットで一脚用の雲台を検索しているとMAP-2が一番良さそうだったので購入しようと考えていたのですが、在庫なし・・・。いつものように在庫確認をしにページを見に来ると在庫在りに!!で、即購入!
    ロックノブをゆるめてもテンションがかかっているので急にレンズがお辞儀すること無く操作可能でガタつきも無し。
    重い機材でも安心して任せられる価格以上に満足の出来る製品です!

    店舗より : 2016/01/29
    なかなか充分な数の在庫が確保できず申し訳ありません。
    1月も在庫計上したその日に即日完売となってしまいました。
    価値観は皆さん違いますが、私もMPA-2は性能を考えると格安の雲台だと思っています。

  • 評価通りです

    2016/01/26 投稿者: 福島のRB おすすめレベル: ★★★★★

    GITZO GM5561Tに取付け、SIGMA150-600mmSports D810 バッテリーグリップですが、全く動じることはありません。
    ツマミを緩めてもテンションが掛かっているので一気に緩んでガックンは無いと感じました。
    RRSと悩んでいたのですが、こちらをチョイスして大正解でしたね!
    しかし、この商品を上回る一脚用雲台って有るのでしょうか???って感じです。

    店舗より : 2016/01/29
    RRSのものはロック機構が露出しているので埃や砂を噛みやすいというのが欠点でしょうか。
    MPA-2は全てカバーされていますのでトラブルになりにくく、耐久性は上だと思います。
    価格を度外視したとしても、これ以上の一脚用雲台は私は知りません。

  • 見た目も操作感も良いです。

    2015/11/01 投稿者: mr.Boo おすすめレベル: ★★★★★

    こちらに在庫が無く、しかたなく某ネットで何故か高いのを買おうとした矢先に入荷になってました!
    1dxにゴーヨンでもまっっったく動じません!!
    ヌメッとした操作感や質感もとても良い感じで、物凄い精度で作られてるなと感じる商品です。
    撮影スタイルにもよりますが一脚の雲台は迷わずこれしか無いと思います。

    スタジオjinさんには一度おじゃました事有りますが、社長はかなり拘りのあるお方で勉強になりますね〜

    店舗より : 2015/11/02
    当店在庫切れに伴いましてご不便をお掛けして申し訳ありませんでした。
    KIRK社から日本で正規ディーラーとして認められているのは当店のみです。
    並行輸入や輸入代行業者も無断で商品販売をしているようですが概ね高額で、保証もつかない(またはできない)ところが多いようですのでご注意ください。
    MPA-2はゴーヨンどころかロクヨンでもハチゴロでも全く問題なく操作が可能です。
    ここまで信頼のおける一脚用雲台は他にありません。またお気軽にご来店いただければと思います。